Category: 2015年チェコ短期留学

  • 4月28日最後のレッスン

    2015年 5月21日

    遂に最後のレッスンです。
    しかも朝の8時半から(^^;) 朝は苦手ですよぉ・・・。

    あ、でもね、私、時差ボケはありませんでした。
    むしろ、ちょうどよく調整されたのか、毎日8時までには起きて、9時過ぎから朝食。10時から練習。夜は1時までに寝る。という素晴らしく規則正しい生活ができたのです。これは日本では考えられませんね(^^;)朝は起きれないし、朝食は食べないし、夜は遅いし・・・。なので、とても健康的に過ごしました!

    最後のレッスンはフェルドのソナタでした。
    一通り吹いたあと、これもやってみなよ!と、先生。「HOT SONATA」を渡され、その場で初見演奏(^^;)
    焦りましたが、いい曲でした!

    そんなこんなで最終レッスンは終わり。名残惜しかったけど、先生とお別れ。
    先生、いつも親切にしてくださって本当にありがとうございました!毎回お付き合い下さったピアニストさんも、ありがとうございました!!

    さてその後は街を少しふらふら。あれ、これは何教会だろう。かっこいいなぁ。




    プラハはどこに行っても素敵な建物や教会があるので、もう名前とかわかりません(^^;)

    楽器も背負っていたので、一度家に帰りました。夜は待ち合わせしてるからね!

    家に帰って、少しだけお昼寝。
    再出発。

    そうそう、チェコでは、わんちゃんがバスや電車に普通に乗ってきます。
    しかし、みんな良い子なの!!これには驚く!!!


    どうやら英才教育されているみたい。そして、ブリーダーからちゃんと買うのです。そして大きいワンちゃんが多いですね。私もこの子とは電車の中でちょっと戯れて、動物欲求が少し満たされました!!


    ちなみに、猫ちゃんはあまりいません。でも2匹見かけました。どちらも黒猫ちゃんで可愛かったです!




    さて、今夜は、ステパンカちゃんと待ち合わせをしてます!彼女がお茶に誘ってくれたのです!

    時間になったら、いつも話していた彼氏を連れてきてくれました!3人でハンバーガー屋さんへ。


    片言の英語ですが、彼らはいつもわかろうとしえくれますし、一緒に考えながら話してくれます!感謝!!
    その後彼氏さんは帰りましたが、今度は女子二人でコーヒーを飲みに!

    恋愛のことや、結婚のことなど、彼女の夢も語ってくれました!とっても可愛い女の子!
    そして、私と友達になってくれてありがとう(^O^)チェコ人のお友達なんて嬉しすぎる!

    楽しい1日でした!

  • 4月27日練習。菜の花畑

    2015年 5月21日

    とうとう明日は最後のレッスンなので今日は練習!
    でもお散歩も。いつもバスからこんな黄色い風景が見えていて、それを近くでみたくて歩いて行ってみました!
    菜の花畑です。駅に行く途中、た〜くさんあるのです。綺麗(≧▽≦)









    癒しですね。東京ではなかなか見られない風景です!

  • 4月26日チェスキー・クルムロフを後に

    2015年 5月21日

    昨夜はやはり寒かった・・・。が、なんとか風邪はひかずに起床!
    朝食を食べてチェックアウト。街へ。

    昨日のお散歩の成果で、街の中の地理は大体わかっている。

    ホテルは高台にあったため、街も見渡せました。


    近道して街の入口へ。これは、「ブディェヨヴィツェ門」


    今日もお城の城内を通過して散策。


    ここを抜けるとまた絶景が!






    城の塔を反対からみたり


    マンホールも可愛い!










    そしてバス停を確認に。これから帰るわけだが、来た時のバス停で良いものか・・・。人が全然いませんでした。
    バス停に乗るはずの時刻が書いていなくて焦りました。少ししたら、年配のご夫婦が来たので、切符をみせてここで良いか聞いてみた。
    どうやらここで大丈夫そう。不安ながらも確認できたので、また違う方面から街へ行ってみた。
    ちなみに街はとても小さいので、20分くらいで1周できる。







    最後に街を1周。




    このあと教会でパイプオルガンを聴いてバス停へ向かいました。

    さようならチェスキー・クルムロフ!




    バスは無事に来て、プラハに帰れました!
    楽しい一人旅になりました(^O^)


  • 4月25日チェスキー・クルムロフ②

    2015年 5月21日

    城内を歩いたあと、城の博物館と城の塔へ。

    まずは博物館へ。
    歴史や、当時使っていたもの、城主のコレクションなどがみれます。
    立派な絵画がたくさん

    小窓から
















    続いて塔に登ってました!
    なんと絶景!!










    次は城の反対側をお散歩。のどかな風景。持参したお昼ご飯をベンチで食べました。










    そして城壁沿いに上がっていくと、絶景が!


    更に上がると、城の庭園があります。とても整った綺麗なお庭です!










    今度は反対側から下ってお散歩








    そして、時間はまだ早いけど今夜のホテルに行くことに。ちゃんと手配できているか心配だったのと、街から結構歩く。しかも坂があるとのことだったので行ってみました。はい。やっぱりすごい坂でした。けど、なんとか、地図をみながら到着してチェックイン!
    まだ明るいので、また街へ食料調達へ。近道もみつけたよ!

    ホテルはこんなかんじ。お部屋はかわいいけど、寒い。暖房は最大にしてるけど、なかなかあったまりませんでした(^^;)私、寒がりなんでね。


    食料を買い込み、またお散歩してからホテルへ戻る。今日はおやすみ!

  • 4月25日チェスキー・クルムロフへ①

    2015年 5月20日

    本日はプラハから長距離バスに乗り「世界で最も美しい」と称される世界遺産の町、「チェスキー・クルムロフ」へ!!

    早起きして、初めて行く駅まで。そこからバスへ。乗り場など不安でしたが、ちゃんと探せました。うん、チェコはだいたい大丈夫になってきたぞ!

    バスに乗り、車窓からは相変わらず綺麗な風景。


    いくつかの街を経由して3時間半位です。
    街が遠くに見えてきました、


    バスを降りて、どっちに行けばいいのかわからないけど、とりあえず人が歩く方へ。
    すると・・・
    わぁ~!!街がみえてきました!すごく綺麗!!


    だんだん近づいてきます。城壁に囲まれた街なのですね。


    町の真ん中をくねくねっとヴルタヴァが流れています。


    街中へ入り、すぐの展望スポットへ行くと、素敵な光景が!新郎新婦が写真撮影中でした!思わず私も撮っちゃいました!


    その近くには聖ヴィート教会が。


    そして市庁舎広場


    細い道を通って更に奥へ。なにか見える!


    細い道を抜けるとブルタヴァ河にかかる橋があります。
    その橋の上からはチェスキー・クルムロフ城もみえました。








    更に進むと、見えてきました、「赤い門」ここから「チェスキー・クルムロフ城」に入れます。





  • 4月24日レッスン

    2015年 5月20日

    昨夜は気持ちよく、プラハの高級ホテルに泊まりました。

    で、朝食付きでした!とっても豪華なビュッフェスタイルで、沢山の宿泊客がいました。
    良い気分で朝食をたべて、一度家に帰ります。

    だって今日はレッスンだもの(^^;)楽器持ってきてないしね。

    朝帰りをし、夕方までもりもり練習!!

    家をでました。バスを待ちます。すると・・・・

    「馬」が!


    パッカパッカっといい音を立てて、バス停の向かいのお家から出てきました!!そのまま、車道を歩き、草原の方へ。田舎なので、もちろん馬が歩いていても全然平気。だけどびっくり!でも、確かに、家も大きなお家が多いし、お庭も広いところが多いのです。

    この日以外も2回くらいみました(゚o゚;;

    さて、バスに乗って駅まで。(ここはルートにもよるが30分位かかる)メトロに乗り音楽院へ。(ここは20分ちょいかかる)

    前の生徒さんを少し聴講。Michaelくん。チェコでもやはりイベールやグラズノフなど、定番曲をやっていました。先生も昨日の今日ですが元気にレッスンw


    彼は、いつもとっても優しくしてくれました。ありがとう(^O^)
    そんな彼は、来月からフランスに留学するそうです。やっぱり、こちらの国の人もフランスへ行くんだね!

    この日のレッスンでは、こちらで買ったチェコ曲をやりました。なかなか面白い!
    じつは、来年のリサイタルで、オールチェコ曲を演奏予定です。

    レッスンでみてもらった曲もプログラムに入る予定!お楽しみに!

  • 4月23日Bohemia Saxophone Quartet とビール

    2015年 5月20日

    昼間は、先日プラハ城に一緒に行ってくれたまなみちゃんとデート!
    でもまんまと待ち合わせ場所にたどり着けず、wifiを探してFacebookから連絡。

    なんとか会えて、目的のお土産屋さんに。彼女ももうすぐ一時帰国するとのことで一緒に買い物。
    そして、お茶して、たくさんお話して、とーっても楽しい時間を過ごしました!

    そのあと、コンサートに行へ。

    前回のレッスンの時に「サックスカルテットのコンサートがあるから7時に音楽院の前で」という約束をしました。音楽院の学生、ステパンカちゃんと。
    はて?誰のカルテット?音楽院の学生さんたちかしら・・・?

    と、思っていましたが。

    待ち合わせをして、彼女に会場まで連れて行ってもらったらFiedler教授が!もしや先生のコンサート!!やった~!!
    先生のカルテット。Bohemia Saxophone Quartet のコンサートだったのです!嬉しい!しかも招待客にしてくれて一番前。

    曲は、バーンスタインや、ガーシュインなどの軽めの一般向けでした。でも、先生の音を生で聴けて感激!とてもしなやかな演奏。テクニックはもちろん素晴らしかったです!

    ずっと一緒にいてくれたステパンカちゃん。可愛い!たくさんお話できました!


    終演後は演奏者と関係者と打ち上げ!先生が、チェコのビールをおしえてあげよう!っていうので、一緒にいきました。


    先生はかなりのんでます。


    実は私はビールがのめません・・・(´Д` )でも、せっかくなので頑張って飲むことにしました。いやー、酔っ払い!!!


    楽しく時間を過ごしていたら、先生が、「帰りは大丈夫か?」と。

    「あ・・・もう出ないとです」(や、やばいかも・・・終バス)
    先生は「駅まで送るからちょっと待ってて」といい、素早く会計してくださり、二人でお店を出ました。

    目の前を乗りたいトラムが通過。。。先生が急いでくれています・・・タクシーを拾ってくれました。
    一緒に乗り込む。綺麗なプラハの夜を眺めながら、駅まで。先生は駅の入口まで送ってくれました。
    「今日は来てくれてありがとう!」といい、ハグ。先生がとても紳士で素敵な人だったのでなんだか感動(;_;)
    先生のことがまた大好きになりました(^-^)

    さて、ホームに降りると、あと6分待たないと電車が来ないようです。あれ?これって、終バスにギリギリ?

    と、思いながらも電車を待って乗る。

    ・・・ん~。酔っぱらいの頭をフル回転させて時間を計算する。
    うん。終バス間に合わないな。降りて引き返す。
    ・・・というのは、タクシーは距離がありすぎてきっと高い。プラハの街に泊まりたい!と思ったのです。

    とりあえず、長距離バスの出発する駅「フロレンツ」で降りる。ホテルを探すが暗くてうまく見つけられない。
    仕方ない、もうちょっと中心までもどる。といっても2駅くらい。

    降りたら案の定、ホテルはたくさん。よしっ!と、気合をいれ、あるホテルに入る。

    「今夜私は泊まれますか?」「はい」
    「おいくらですか?」「126ユーロです」
    「えー!!私には高いです!!さようなら・・・」
    。。。ちーん。という感じでした。うん確かにここは中心街です。かなり立派なホテルだもんね。扉を出ようとしたら、
    「ちょっと待って!」
    で、何やらパソコンでカチャカチャ。もしや、泊まれるホテル探してくれているのかなぁ?
    ちょっとすると、「96ユーロ」でどお??と。正直高いなぁと思ったが、「うん、まぁなんとか」と答えてみる。
    「じゃあ今晩はここに泊まって!」と。「え?ここ?いいの?その値段で?」
    かなりお安くしてくれたのです。もう夜も遅いし決めました。
    「カードは使えますか?」「使えません。が、ATMがあります。」
    もちろん、泊まれるほどのお金はもっていませんでしたので、ATMでおろすことに。
    しかし、外国でお金下ろすの初めてだ。デビットカードで。海外のATMの予習は日本でしてきましたが、もうだいぶ前のこと。
    かなり心配だったけど、チャレンジ。デビットカードは自分の口座から現地通貨で下ろせるのです。
    画面を英語に切り替え、なんとか、記憶を頼りに、そしてカンを頼って、大成功!!!
    現地通貨、「チェコ・コルナ」をゲット。

    ホテルの人も心配して、入口で待っててくれました。
    そこで、数分そのホテルマンと会話を楽しんでから部屋へ。
    超立派な部屋!写真わすれた(´Д` )

    そして、大事な事をしなければ。ホストファミリーに連絡をしないとね。
    って、私は、携帯の通話はできない設定にしていましたので、部屋の電話からかけようとしました。が、よくわからない。
    そこで、もう1度フロントへ。あのお兄さんに頼んでみる。
    先程どんな自体か説明してるので、すんなりフロントの電話で、ママにかけてくれました!
    たどたどしい英語で説明し、ママも心配してたのよ、と。ごめんなさい。と、思いながらも、なんとか連絡できてよかった。
    ママに電話をしたのは初めてでした!

    そんなこんなで、冒険的な1日は終わりました( ̄▽ ̄)

  • 4月22日さよならホムトフ

    2015年 5月19日

    昨夜、コンサートが終わって、えみちゃんとご飯を食べに。

    道中、広場にはかっこいい教会や建物が。それにしても明るい。もう20:30くらいなんですよ!






    おいしいご飯!メインは川魚のムニエル。ワインをのみ酔っ払いに・・・


    そんなこんなで夜はえみちゃんちにお泊り。
    たくさんお話をして、今後の旅計画や、バスの予約など、えみちゃんちで検索しお手伝いしてもらいました。楽しい夜。
    えみちゃん、最高!なんて頼れる素敵な人間だ!友人の友人ということでしたが、もう友人だ!私の大好きな、大切な人になりました!!


    翌朝。帰らなければならぬ・・・最後に音楽学校と記念撮影


    ホムトフの可愛らしい町並み




    帰りの車窓から。のどか・・・名残惜しいです。


    遠い異国の地でたくましく生きるえみちゃんの姿に感銘を受けました。恐れ入ったよ~(´Д` )
    本当にありがとう(´-`)

  • 4月21日レッスンそしてホムトフで演奏!!

    2015年 5月19日

    朝からレッスン。3回目なので、だいぶ慣れてきた!

    そして、この日のメインイベントは、先日知り合ったピアニストえみちゃんの住むホムトフという街へ行き、えみちゃんの音楽学校でゲスト演奏すること!!

    楽しいレッスンを終え、「フローレンツ」という駅へ。ここは、沢山の長距離バスが出ていて、いろんな都市や国にも行けるのです。
    切符はえみちゃんがネット予約をしてくれていたので大丈夫。いろいろ不安だったが、電光掲示板で行き先と乗り場をチェック。

    少しご飯を食べてから無事バスに乗ることができました!

    バスはいくつかの街で止まり、ホムトフへ!ドキドキでしたが、ちゃんと降りてえみちゃんと再会!!
    よかったぁ~(^O^)

    さて、音楽学校へ。えみちゃんはここで先生をしています。
    とても可愛らしい学校内。カラフルです。


    今日は弦楽器のクラスのコンサートなのです。小さい子もたくさんいます。生徒の伴奏合わせ中のえみちゃん。う、この子メチャ上手・・・(^_^;)


    このあと私たちも少しだけ練習!
    なんといっても初合わせの初共演ですからね!曲は「さくらさくら」と、トゥーランドットの「誰も寝てはならぬ」です。
    楽譜はPDFファイルのやり取りを事前にしました。


    その後えみちゃんはレッスンへ。忙しいねぇ。。私は練習室を借りました。
    練習室、可愛らしい。やはりペトロフのピアノ。


    コンサートは夕方から。ヴァイオリンソロや弦楽アンサンブル


    最後は大合奏!


    そんな中、日本から来たサクソフォーン奏者という事で、ゲスト演奏!あたたかい音楽院の皆様とお客様のおかげで無事に終了。そして、誰よりもえみちゃんに感謝!こんな機会を与えてくれて、しかも、素敵なピアノを弾いてくれて・・・。まだまだ書ききれない沢山の事を手伝ってくれて(;_;)ありがとう・・・!
    終演後えみちゃんと。





    熱心な指導であり、素敵な指揮をされていたヴァイオリンの先生と!



    出演していた可愛い子供達!!私たちの演奏にも喜んでくれてよかった(*゚▽゚*)


    そんなこんなで無事にコンサートを終えました!

  • 4月20日練習・旧市街広場

    2015年 5月19日

    明日レッスン!なので、一日練習!

    なので、今日は旧市街広場の写真です。
    旧市庁舎塔の天文時計


    いつも観光客でごった返しています。





    ティーン教会


    イースターの頃の旧市街広場。赤い屋根はマーケットです!







  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • カテゴリー

  • リンク