河西麻希ブログ
Maki's blog 

  • 4月30日③スピシュ城からレボチャへ

    2015年 6月01日


    スピシュ城の素晴らしさと感激で、ここに3時間半位いたでしょうか。





    さてそろそろ帰ろうとしましたら、降りるための門が開いてませんでした(^^;)鍵がかけられています。どうしよう・・・。

    うろうろしていたら男性二人組に出会いました。どうやらこの二人も同じ状況のようです。
    門を潜ろうか、とか、登って隙間から出ようか、とか、もう色々(^^;)でも、まぁ、それは無理なので、もう一つの門を目指して一緒に歩くことに!
    お城が広いため、結構歩くし登ります。

    やっと、もうひとつの門に到着!
    すると、こちらも鍵がかかっていました(>_<)

    ですが、この二人がなんとかこじ開けようとしています(笑)私は、帰りのバスの時間が迫っていてちょっと焦り気味です。

    すると城のスタッフらしき人が来て、開けてくれました。ホッ(^^;)

    門を出た時の二人。スロバキア人です。おじさんと、若めのお兄さん。


    そして、私の写真もとってくれました。これは、次の日にメールで受け取ったものです!


    出られた!
    しかし終バスの時間まで僅かとなり…ヤバイと思ったのですが、その2人は「車で来てるから、ホテルのあるレボチャまで行ってもいいよ!でも、行きたい丘があるからその後でいい?」と。

    迷いましたが、その2人の目をしっかりみて、信頼することにしました。

    駐車場に到着すると、土産物屋が1軒だけあり「なんか買ってくれよ」と言ってきました。
    その二人組はスピシュ城のマグネットを買い、私にも買ってくれました(๑≧౪≦)



    30分後到着した丘というのは、いわゆる「おばけ坂」。
    坂が登っているように見えて本当は下っている。とか、そういうの。ペットボトルを転がしてみたり、水をこぼしてみたり、車のエンジンを止めてみたり、色々実験‼︎不思議体験!









    ひとしきり実験は終わり、帰り。

    結果、ちゃんとホテルのある「レボチャ」に送ってくれました^^;ホッ…。

    帰りはスピシュ城が車窓から見えました!


    「レボチャ」に到着!

    緑色の建物が今夜のホテル。2人組にお礼を言って、お別れ。そしてチェックイン!


    お腹がすいていたので、街を歩いてみることに。既に夕方。いや、もう19時30くらいかな。こちらはなかなか暗くなりません。
    聖ヤコブ教会






    旧市庁舎


    おそらくスピシュ博物館


    レボチャの町並み。とても可愛らしく小さな街です。でも「レボチャ歴史地区」は世界遺産なのです!






    小さな街なので、すぐ1周できます。


    結局、ご飯が食べられそうな場所がなかったので、ホテルへ戻りホテル1階のレストランへ。
    店員さんに、スロバキア料理が食べたいと言って、オーダーしました!

    レストランの中。とても素敵!


    ミネストローネ。美味しかった!


    そして、メインは「ハルシュキ」。ポテトニョッキにヤギのチーズのおソース。カリカリベーコンが乗っています。
    おいしい!大満足(^O^)だけどお腹がいっぱいになるね、これ(^^;)

    これで、濃い、かなり濃かった4月30日がやっと終わるのでした・・・。



    コメントをどうぞ

    This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • カテゴリー

  • リンク