河西麻希ブログ
Maki's blog 

  • 9/25 – 動物愛護コンサート

    2010年 9月25日

    イベント名:
    動物愛護コンサート
    日時:
    2010年 9月25日(土曜日)
    15:30 - ラルナ - 全年齢
    場所:
    神奈川県 横浜市青葉区 青葉台2-1-1青葉台東急スクエア South-1本館5階
    詳細:
    15:00開場
    15:30開演
    ラルナは一番初めです。

    中学生以上¥1,000ー
    小学生¥500-
    幼稚園以下 無料

    コンサートの入場料、CD売り上げの一部を動物愛護団体に寄付します。

    一日に1000とも2000とも言われている殺処分。
    それは安楽死とは程遠く、炭酸ガスにより30分ももがき苦しみ死んでいくそうです。
    歓迎されない悲しすぎる命…私たちの税金が使われています。

    いくら里親を探しても、根本が変わらなければ、同じことの繰り返し。
    『守る事と増やさない事』これが大事だと感じています。
    日本は、動物問題に対しての知識や関心が低く、取り締まりや法律の甘さ、定義の曖昧さなどから不幸な動物たちが一向に減りません。
    時として、利益のための道具、教育のための道具として使われ、まるで物扱い…
    そんな私たち人間はえらいのか?!と思ったりします。
    ほとんどの方が、ペットに癒されたり、あるいはかわいいと思ったことはあるはずです。
    飼えなくなったから捨てる、責任持てないのに増やす、売れなかったら処分する…
    言葉は発せず、人間たちには歯向かうことの出来ない弱いものたちに対してあまりに身勝手だと思います。

    例えば、今日から誰も『捨てない』『処分場へ持っていかない』としたらどうでしょうか。
    買(飼う)う前に、最後まで面倒見れるか、ペットショップでなく行き場のない子たちの里親になろうか…と、もう一度考えてみたらどうでしょうか。

    少なくとも、仕方ない、どうすることも出来ないでしょと、見て見ぬ振りをするのは止めようと…
    直接結果が出なくても、私たちなりに何か出来るんじゃないかと思いました。

    不幸な犬や猫たちを減らしたいと、たくさんの団体の方達が活動されています。しかし、動物たちを愛する気持ちは同じでも、各団体なかなか足踏みをそろえ一致団結して進めていかれないのが現状のようです。

    私たちは専門家でもなく、あくまでもミュージシャンという立場であって、もどかしいですが小さなことしか出来ません。
    皆さんと一緒に学び考えていきたいと思っています

    神奈川県動物愛護団体

    http://www2.odn.ne.jp/~kanagawadouai/

    « ギグ一覧



    コメントをどうぞ

    This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • カテゴリー

  • リンク