河西麻希ブログ
Maki's blog 

  • 2021.7.4波多江史郎×河西麻希Duoコンサートvol.3

    2021年 7月05日

    生憎の雨模様ですが、沢山のお客様にご来場いただきまして、ありがとうございました。

    なんとか終えました。

    コロナの影響で、2部に分けて席数を減らしての公演です。また、Webチケットが存在するという、このご時世にあったコンサート。
    アーカイブが2週間ということで、まだこれからもご覧いただけます。

    こちらから購入手続きができます。

    ” rel=”noopener” target=”_blank”>Webチケット






    第1部、2部それぞれのプログラムとパートを載せますね。

    1部

    1 福田洋介:さくらのうた

    sop.河西 ten.波多江

    2 豊住竜志:スプリング トライアングル

    sop.河西 alt.波多江

    3 長生淳:パガニーニ ・ロスト

    alt.1 波多江 alt.2 河西

    4 ヨハネス・ブラームス :ホルン三重奏曲 変ホ長調 Op.40 より第1.2楽章

    sop.波多江 Alt.河西


    2部


    1 福田洋介:さくらのうた

    alt.波多江 ten.河西

    2 フランシス・プーランク:ピアノ、オーボエとバスーン、の為の三重奏曲

    sop.波多江 ten.河西

    3 加藤昌則:オリエンタル

    sop.波多江 alt.河西

    4 ヨハネス・ブラームス :ホルン3重奏曲 変ホ長調 Op.40 より第3.4楽章

    sop.波多江 alt.河西



    1日でこの曲はかなりの盛りだくさん。
    持ち替えも3本づつ。
    共演者は波多江史郎さんとピアノの羽石道代さん、というスーパープレイヤー!

    私にとっては、正直プレシャーの塊のようなコンサート。
    しかし、こんな素敵な機会が与えられるなんて幸運です。

    このコンサートは3〜4年に1度くらいのペースで、今回3回目。
    憧れのサクソフォン奏者である波多江さんに、3年後少しでも追いつこうと頑張るものの、波多江さんは待ってくれず、さらに高みへ向かう人。
    また、いや、当たり前かもしれませんが、まだまだ追いつけないじゃないですか。。。本当に尊敬しています。
    今回も沢山の反省を抱えて落ち込みまくるけど、それはそれで仕方ない。
    今の私はこんなもの。神様が与えてくれた幸運の試練ですね。



    コロナ禍で、沢山のことを考え、また音楽と向き合う時間もできました。
    それが、今後の自分にどう影響するのか、どう成長できるのか。
    モヤモヤを沢山抱えて、日々を過ごしています。
    なんだかまとまらなくなりましたが、現在の私でした。


    今回のコンサート、応援してくださった皆様、ありがとうございました!
    終演後も優しいお言葉をかけてくださる皆様も沢山。
    ドルチェ楽器の皆様はいつも笑顔です。
    皆様に感謝しています!



    コメントをどうぞ

    This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • カテゴリー

  • リンク