河西麻希ブログ
Maki's blog 

  • 12月9日河西麻希×佐野功枝サクソフォンデュオコンサートvol.2

    2018年 12月30日

    さて、本当に年末ですね。皆様はもう仕事納めしましたか?私はもう少しだけ頑張ります。

    12月9日は渋谷のセルマージャパン、ノナカ・アンナホールにて、佐野功枝ちゃんとのデュオコンサートでした。

    功枝ちゃんは、私と同じ歳で、名古屋で大活躍の奏者。今回は7年振りのデュオコンサートで、今年は年齢の節目の歳なので思い切って開催しました!

    ↓凄い身長差(笑)


    お越し下さった皆様、ありがとうございました!そして、ノナカ・ミュージックハウスの皆様、大変お世話になりました。

    演奏中の写真




    曲目について書きます。

    1.テンタシオン

    これは7年前の委嘱作品で、平岡聖さん作曲です。「誘惑」という意味があり、タンゴ調で書いてもらいました。カッコイイ曲です!皆さんに演奏してもらいたい!ちなみに2アルトとピアノです。

    2、功枝ちゃんのソロでした。

    空間構造Xという曲で、作曲は北浦 恒人 さん。無伴奏です。

    空間構造はいろんな楽器の為に書かれており、サックスが10番目だそうです。その時に功枝ちゃんが初演した様です。

    3.悪い夜の唇 / 藤原 豊 (2010年委嘱作品) 

    これは、私のソロです。昨年発売されたCDにも入っている曲で、私のお気に入り。藤原先生の個性的で、大人の色気のある、しかし面白い曲!みんなに聴いてほしいです♪

    ここからは第2部です。

    4.ブナの林で 

    この曲も前回のコンサートの委嘱作品です。作曲は私の猫友でもある船橋 登美子 さん。ソプラノ、アルト、ピアノの編成。ブナの林を爽やかな風が吹き、駆け抜ける様な美しい曲。お客様からも人気!今回、フォスターミュージックから楽譜が出発されます!名古屋公演ではその場で買えるかもしれません!
    5.彩雲 – iridescent clouds / 牛島 安希子 

    この曲は本公演委嘱作品!目玉です!

    作曲の牛島さんは、功枝ちゃんのお知り合いで、今回お願いしました。海外でも沢山勉強された方です。

    作曲依頼の経緯を書きます。

    今回のコンサートは日本の曲を集めました。というか、やりたい曲を挙げたら邦人だったわけです。そして、私は以前から、「和」なデュオ曲があればいいな、と思ってました。それを功枝ちゃんに相談したら、快諾!そこで牛島さんが良いのではないかとのお話し。

    しばらくして思いついた事がありました。サクソフォンソロの曲で野田燎さんの「MAI」という曲があるなと。これは平家の「平清経」が題材の曲。それから、丁度その頃、サクソフォンカルテットで「万葉」という、櫛田てつ之扶さんの曲を練習していました。この曲は「万葉集」が題材です。

    こんな風に題材があると面白いと思いました。すぐさまそれを功枝ちゃんに報告!すると、直ぐにお返事が来て、それならば「聖徳太子」がいい!と!私は一瞬、えっ?何故に?渋いね、と思いました(笑)私の中では紫式部や、清少納言などが浮かんでいましたから(笑)よくよく聞いてみると「日出づる処の天子」という漫画を読んだことがあり、それが大好きだと。功枝ちゃんの熱い気持ちが伝わってきました!もちろん私は知らなかったのですが、面白そうだと思いましたので、それで決定!!という流れです。

    私はその漫画を全巻セットで購入して読みました!山岸凉子さんの作品です。

    とても引き込まれてしまい、絵も良かったし、そんな結末なの!?ちょっと驚く作品でもありました。皆様、是非読んでみてね!

    そして、この題材で曲を作ってくれたのが牛島亜希子さん。初めて音だしをした日、その日から私達は彼女の曲がとても素晴らしい事がわかりましたし、直ぐに好きになりました。

    そして完成したこの曲。私達が求めていた、「和」「蘇莫者」「能」や「舞」「雅楽」、「日出づる処の天子」のイメージを出すのはかなり大変だったと思います。しかし、それが見事に表現させていて、素晴らしい曲が出来上がったのです。作曲家って凄い!!

    実は、牛島さんは東京公演の初演に立ち会って下さり、更に名古屋公演に向けて少し改定してくれました。名古屋ではより良い演奏ができそうです!ちなみに2アルトです。ピアノは無し。

    ↓牛島さんと。



    6.オリエンタル / 加藤 昌則

    この曲は、もう皆さんご存知ですよね。須川展也さんとケネスチェさんのデュオアルバムに入っていますね。超有名曲ですが、私は1度も演奏した事が無かった為に今回挑戦しました。ソプラノ、アルト、ピアノです。

    以上になります。

    ピアノは、弘中佑子ちゃん。私は今回初共演!まだお若いのに、バリバリ弾き、表現は巨匠の風格!!しかし、話すと超面白い人。彼女の事が大好きになりました(^^)


    名古屋公演も楽しみです!

    名古屋の皆様、そうで無い皆様も、是非いらして下さいね!2019年1月17日ですよ!



    ここからはおまけ。

    打ち上げの写真など。

    髪は三國さんがセットしてくれました!



    三國さん、譜めくりもしてくれてありがとう!


    なんと珍しく二次会まで。



    楽しゅうございました!

    皆さん、打ち上げまでお付き合い下さりありがとうございました!

    名古屋公演でもお待ちしております。



    コメントをどうぞ

    This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • カテゴリー

  • リンク