河西麻希ブログ
Maki's blog 

  • 6月22日ブリュッセルで2回目のコンサート

    2018年 7月06日

    この日は夜にブリュッセルにてコンサートです。

    なので、午前中からブリュッセル市内の観光に繰り出しました!

    まずは、画家ブリューゲルの家があるとの事だったので、行ってみる事にしました。ホテルからは歩ける距離です!

    ちなみに、今回のコンサートの楽譜ファイルはブリューゲルの「バベルの塔」です!!昨年かな、東京都美術館で「バベルの塔展」をしてました。その時に買ったものです。




    目的地近くに、この素敵な教会がありました!



    とりあえず、入ってみました。




















    素敵な教会でした!

    調べてみたら、「ノートルダム・ド・ラ・シャペル教会」でした!目的地の1つでもあり、ブリューゲル(父)が埋葬されている教会だそうです。




    さて、もう少しで到着です。




    周辺です!壁に絵を発見!




    さて、そのブリューゲル(父)の住んでいた家、ありました!!ちゃんとプレートがあります。




    この建物です。



    中には入れません



    ドアです。木製で可愛い(^^)



    左の道から後ろを見てみました。蔦がいい感じにはってますね!



    さて、次の目的地は、

    「ノートルダム・デュ・サブロン教会」です。

    が、向かう途中にまた素敵な教会が。



    うーん、ガイドブックには無いけど、

    「聖ジャン&聖エティエンヌ教会」かな?地図的には。残念ながら中には入れず。





    さて、目的地が見えてきました!

    「ノートルダム・デュ・サブロン教会」です。凄い装飾です!







    ドアの装飾が素晴らしいです!




    早速中に入ってみました!



    美しいステンドグラス。















    ステンドグラスの光が絵に当たり、幻想的な光景に出会えました❀.(*´◡`*)❀.



    しばらく中でぼーっとしました。

    外に出て、反対側から改めて教会の外観をみてみる。







    大きくて写真に収めるのが大変。



    離れた所からで、ようやく全体像がわかります。

    夜は美しいらしいので、次回は夜に来てみよう!



    お次は、「マグリット美術館」に向かいます。マグリットは日本でも数点観て気に入っていたので、本場で観れるのが楽しみです!
    王立美術館と同じ建物にあります。






    早速中に。写真はフラッシュなしならOK!たまに不可なものもあります。

    外国は写真OKな所が殆どですね。

    好きな絵を少し載せます。













    この絵は今回のピアニスト、ベロニクの部屋にも飾ってあっなぁ(^^)











    私が選ぶと趣味が偏ってしまいますが、面白い絵が沢山ありました。

    階段の踊り場にも、こんな絵が!


    立体的にみえますね。




    窓からの眺め


    マグリット



    猫!?



    この後、ミュージアムショップでポストカードやらグッズを買いました。ちなみにマグリットのTシャツも買いました(笑)次の日に着ていますので、お楽しみに(゚∀゚)




    出口は、王立美術館と同じで、エントランスに出ました。

    この広間に、ブリューゲルやルーベンスがあり、感激でしたが、時間が無いので諦め。こちらの美術館は、次回にとっておこうと思います。




    お腹が空いたので、持ってきたパンを食べようと近くを散策。

    裏手に、丁度いい「ロワイヤル広場」からの「ブリュッセル公園」を発見。





    この美しい庭園のベンチで休憩。パンを食べていましたが、子供達が鬼ごっこしていて、砂まみれでした(笑)まぁ、いいや。




    ここまでは、道順もあり、ホテルから徒歩でこれます。

    この後は、トラムに乗って「マグリットの家」に向かいます。

    この建物は何かな。わからないけど素晴らしい建物が沢山!




    さて、トラムに乗りましたが、また逆方向に乗ったらしく、2駅位で降り、引き返す。1日1回は間違えてますね^^;




    車窓から。



    お目当の停留所で降りました。ここから歩いて5分くらい。



    途中カッコいい家を発見!



    ここに標識が出ています。



    住宅街になってますね。



    もう直ぐです。


    ありました!ちゃんと目印が!




    来客者はインターホンを2回鳴らす、と書いてあり、待ってると係りのお姉さんが入れてくれます。

    荷物を預けて、ガイドを貸してくれます。日本語がありました。


    中は、展示もあります。









    ここは、屋根裏部屋で、絵を描いていた部屋だそうです。






    寝室






    ピアノがありました!


















    これが外観です。


    なかなか面白かったです。

    ちなみに、ブリュッセル在住の人でも、ココを知らなかったりします(笑)ベルギー人でも。
    さて、そろそろ帰らないと。

    それにしてものどかな風景だなぁ。







    マグリットを意識か!?



    そういえばトラム降りたところに綺麗な所があったから、少しお散歩してみよう。
    行ってみたら、お墓。霊園でした。




    実はチェコや北欧を旅した時に、墓地があまりにも美しかったので、少し覗いてみました。




    ベルギーのお墓は、大きな墓石というか、桶型で横になっていて、非常にリアリティがありました。




    ちょっとこわいので、出ました。



    そしてその周辺も少し歩くと、また美しい建物が見えました。


















    どの建物も何なのかよくわかりませんでしたが、この土地は「Jette」という土地です。

    この後は、トラムでホテルまで帰りました。15時過ぎ位かな。
    シャワーを浴びて、休んでから、コンサート会場に向かいます。

    リハで一度行っているので、もう安心!

    この日は沢山のお客様がいらして下さいました。

    ブリュッセル在住の声楽家、典子さん(1番右)も、来て下さり、アンコール曲の「ふるさと」を1フレーズ歌って下さいました♪ありがとうございます!今度はまたご一緒したいですね♪



    そうだ、CDを少しだけ持って行ったのですが、この日5枚売れました。お買い上げの皆様、ありがとうございました♪

    この後は、出演者や聴きに来てくれた方たちと、お茶して、ご飯して帰り。
    充実した素晴らしい1日となりました。

    感謝(o˘◡˘o)♡



    コメントをどうぞ

    This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • カテゴリー

  • リンク